Kaisyazukuri 会社づくり

社内制度・福利厚生

元気あふれる社員をつくる。

一般的なものから少し珍しいものまで、気付くと増えている大陽開発の社内制度・福利厚生コンテンツ。
元気あふれる地域をつくるため、社員の元気をつくります。


社員旅行

2年に1度の社員旅行。工場見学など社会見学の要素も取り入れながら、毎回楽しく実施しています。
ちなみに、旅行の幹事になると反省会という名の飲み会が1回ついてくるので、立候補者が絶えない人気職となっています。


飲食費補助制度(通称:はなれBar)

会社の離れ棟の2F(通称:はなれBar)で社員が集まって飲食をする会に、その半額を補助する制度です。
ちなみに、夜が明けるまで議論したい人用に、はなれBarは宿泊も可能です。


除雪時朝食(昼食)補助制度

早朝除雪時に朝食を補助する制度です。昼まで稼働する際には昼食も補助します。
ちなみに朝食のメニューは、ご飯・味噌汁・目玉焼き・ウインナー・野菜が定番です。


夕方の小腹満たし用お菓子支給制度

夕方16時45分頃に、小腹満たし用のお菓子が本社事務所に出現します。
ちなみに、現場から帰ってきた社員のリラックス用に置いてあるもので、残業促進用ではありません。


たけのこ支給制度

会社の庭に猛烈に生えるタケノコを支給します。
ちなみに、最初はみんな有難がりますが、後半は食べ飽きてなかなか持っていきません。


きのこ支給制度

会社の裏庭で一部の社員が趣味で栽培しているキノコを支給します。
ちなみに、キノコの収穫量は不安定なので、確実に支給できるかわかりません。


山菜支給制度

現場周辺で採れる山菜を支給します。
ちなみに、支給というか、みんな勝手に採っています。


魚支給制度

釣り好きの社員が釣ってくる魚を支給します。
ちなみに、当然のようにその時々の釣果によって左右されます。