トップページ > 事業内容 > 事業内容一覧

事業内容一覧

地すべり/砂防工事

様々な工事の中でも、地すべり対策工事や災害復旧は、ほとんどの場合が山間辺地や厳しい施工条件の中で実施されます。
近年、多発する地震や洪水等の自然災害。
また、後を絶たない地すベり災害など、私たちはそんな危険から地域生活を守るという、大きな“使命"を背負っています。
その使命を果たすべく、持てる技術力や機動力を最大限に活かして、数多くの工事に取り組んでいます。




道路工事

日々の生活の中で、もっとも重要な役割を果たす道路。
私たちは、地域の皆様が安心して過ごせる快適な生活動線の確保のため、安全な道路づくりに努めています。
主要な国県道や林道、農道などの様々な道路の新設工事はもちろんのこと、破損や磨耗による、アスフアルト舗装の修繕工事も行っています。

ページの上部へ

上下水道工事

日々の生活の中で、水との関わりは欠かせません。
私たちは古くから上下水道と深く関わってきました。
蛇口から出てくる水道水、家庭などから排出された生活排水を各処理場へと繋ぐ上下水道。
自然環境を懐すことなく、快適な生活環境を創造するため、地中での作業を行う上下水道工事。
確かな技術と実績の元、自然環境・景観暮らしを活かした住空間を造り出すなど、自然に対する思いやりのある環境整備を心がけています。

ページの上部へ

除雪作業

雪国新潟の中でも、私たちの地域は日本屈指の豪雪地帯です。
そんな地域だからこそ、冬期間の交通環境の確保は重要であり必須です。
私たちは幾度もの豪雪の中で除雪作業を行い、地域に暮らす方々や観光等で訪れる方々が、安心して通行できる交通環境の確保に努めてきました。
その中で培った経験や技術を活かし、これからも冬期間でも安心して暮らせる、安全で快適な交通環境を提供致します。

ページの上部へ

特殊技術

OMライニング工法


コンクリート水路の整備によって、計画的に水が確保できるようになったものの、近年、コンクリート水路の老朽化・劣化により、補修・改修が余儀なくされています。
OMライニング工法は、コンクリー卜面に強靭な防水塗膜を短期間で形成し、水路の供用年数延長を目的とした、水路保護・補修(改修)工法です。

OMライニング工法は、株式会社大塚工業が開発した工法です。(国土交通省「NETIS」に登録されています。)

大陽開発(株)はOMライニング協会員です。
OMライニング工法について詳しくはこちら


サンドブラスト工法


いつも何気なく通っている道路。その大半は、味気ない黒いアスフアルト舗装です。路面ブラスト工法は、好きなデザインをその路面に描くことができ、白く現れたデザインは地表熱を抑える効果もあります。自由にデザインが描けるサンドブラストは、観光地や公共施設などの様々なシーンで活躍する工法です。

サンドブラスト工法について詳しくはこちら


放電破砕工法(Flash Blaster)


放電破砕工法は、安全性と環境への影響を配慮した、岩盤・コンクリートなどの破砕工法です。
高電気エネルギーから発生する瞬間的膨張力を利用しているため、火薬類を使用せず破砕力をコントロールでき、振動・騒音・粉塵の発生が制御できる、周辺住民や地球環境に優しい工法です。
大型重機が使えない狭い現場や、室内でも施工が可能です。

放電破砕工法(Flash Blaster)は株式会社ニチゾウテックの工法です。(国土交通省「NETIS」に登録されています)

大陽開発(株)は株式会社ニチゾウテックの放電パートナー企業です。
放電破砕工法について詳しくはこちら

ページの上部へ

ポータブルワイヤレスカメラシステム 【弊社開発製品】

オペ力とはカメラ・マイクを通して、離れた地域や場所からでもリアルタイムで状況を確認・指示指導・コミュニケーションがとれる管理システムです。
現場で変更箇所やトラブルが生じた際、監督員がどこにいてもオペ力を通じて、詳細な打ち合わせやトラブル対応の相談が可能です。
その他にも製造業や運輸業、災害現場や医療現場などの幅広いシーンでの活用が期待されます。
今後も品質の向上を目指して、研究開発を進めていきます。

■2010年8月にMade in 新潟新技術普及・活用制度に登録されました。
■2012年6月にNETIS国土交通省 新技術情報システムに登録されました。
■2013年10月にメイドイン上越に認証されました。

★OPECAの製造販売及びレンタル事業が、平成25年度新潟県建設業新分野進出優良事業に選定されました★

 

OPECA(オペカ)オフィシャルサイトはこちらから

ページの上部へ